レッスン 2, セクション 5
進度

写真撮影と編集

1月 23, 2021
レッスン Progress
0% Complete

iPhone/iPadの新しいモデルが出る際にもっとも注目されるのがデバイスに装着されるカメラです。

スマートフォンの普及により誰もがどこでも写真を撮影できる様になりました。より手軽に高画質な写真を撮影できるカメラ機能はスマートフォンの機能の中で最も注目される特徴の一つです。

iPhone/iPadで撮影された写真は全てデジタルデータとして電話の中に保存されます(無線でオンラインのストレージに保存することもできます)。

写真一枚あたりが保存に使用する容量はカメラの性能に比較して大きくなります。(基本的に新しい機種ほど高画質、それゆえに大きな容量を必要とします。写真を多く取る予定の方は内部ストレージの大きいデバイスを使用しましょう)

 

写真の編集

iPhone/iPadには写真を撮影した後に編集を行う機能が備わっています。編集ツールとしては

  • Crop(切り抜き)角度や写真の大きさ変更
  • 色スタイルを変更(白黒など)
  • 明るさ、彩度、明度調整など
  • 文字や線の描き込み

編集した写真は保存して、Facebookなどのソーシャルメディアに簡単にアップロードができます。

iphone写真編集画面