レッスン 3, セクション 3
進度

ストレージ容量

1月 16, 2021
レッスン Progress
0% Complete

ストレージとはiPhone/iPad内に保存できるデータの容量数のことです。数字が大きければ大きいほど、たくさんのデータ(アプリ、音楽、動画、写真、ボイズメモなど)を保存しておくことができます。

ご自分の用途に合わせて最適なモデルを選択してください。

注意:内部ストレージは後から追加はできません。最初に購入する際に決めてください。

 

家で動画やメールを見る程度

使用頻繁の見込みが低く、写真やビデオ等を取らないのであれば、ベールモデル(一番容量が少ないもの)で大丈夫です。

持ち歩いて使用しないのであれば自宅のWifiのみで使用する Wifiモデルでも用途に事足りるでしょう。

普段はヘビーに使わないが、時々出先で使ったり、写真を撮りたい

出先で手軽に使うならiPadであればWifi + Cellular モデルを購入し携帯電話会社と契約してください。頻度が低ければデータ量は月500MBから1GB程度の容量で十分でしょう。

ストレージ内容は中型の128GBモデル(もしあれば)をお勧めします。

色々なところで使いたい。写真や動画も頻繁に撮る。

iPadであれば Wifi + Cellular モデルを購入し携帯電話会社と契約してください。

ストレージ内容は大型の256GBモデル以上をお勧めします。